header

_RIB0043

af-hirosawa

美とともに目覚める


人々が語らい、安らぐ空間には広さはもちろんだが、それ以外に必要なものがある。
エントランスホールには、廣澤出身の洋画家・木津文哉の作品をはじめ、
日本が、彫刻、工芸など数々のアートが、暮らしの傍らに息づく。
帰り着いた人々を迎える、アートフォルムの美の様式。そこから空間は更に大きな広がりを見せ始める。

刻んだ年輪 時を超える価値


無垢材の美しさは長い歳月の軌跡を感じさせる木目の美にある。
年輪が描く「1/fゆらぎ」は、波の音や木漏れ日と同じく、五感に安らぎを与える自然のリズムを持っている。
石は、人類が最初に住居を求めたように、堅固な守りと安息を象徴する。
やがて人は意志の強さの中に優しさと美を見い出し、岩肌に絵を刻んだ。

知と文明の庭、廣澤


大正十一年、帝国議会の決定を受け、廣澤町に官立高等工業学校が設立。
それから四年が過ぎた大正最後のクリスマスのこと。
電気学科の助教授だった若き研究者、高柳健次郎は、ブラウン管に片仮名の「イ」を映し出すことに成功した。
世界に先駆け、この地でテレビジョンの基礎となる原理が発明された瞬間だった。

修正4429 修正5379

IMG_5407-3 IMG_4421

アートフォルム廣澤 仕様


●セキュリティ対応マンション●管理人駐在(AM9:00~PM5:00)●24時間換気システム●LD他に床暖房
●LDにビルトインエアコン●大型ウィークインクローゼット●全室ペアガラス(防音ガラス)
●人造大理石システムキッチン(食器洗い乾燥機付き)●大型ユニットバス(浴室暖房乾燥機付)●24時間ゴミ置き場使用可

●名称/アートフォルム廣澤●所在地/静岡県浜松市中区広沢2-78-2●交通/遠鉄バス「蜆塚小学校北」停徒歩6分
●地目/宅地●用途地域/第一種中高層住居専用地域・第一種住居地域●建ぺい率/60%●容積率/200%
●総戸数/39戸●敷地面積/2,471.34㎡(747.58坪)●建築面積/1,064.62㎡(332.04坪)
●延床面積/6,824.84㎡(2,064.51坪)●構造・規模/鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造、地下1階・地上7階
●建築確認番号/第H11確認建築浜松市004495号●駐車場/63台●管理会社/静岡ビルサービス(株)
●設計・監理/安藤建設(株)静岡支店一級建築士事務所●施工/安藤建設(株)静岡支店

MAP



大きな地図で見る